rplsTOOL version 2.6

rplsTOOLをバージョンアップしました。

入力したテキストの文末が [ や [H などの文字で終了している場合、[双]や[HV]に意図せず補完されてしまう不具合の修正です。

同じ文字コード変換ルーチンを使用しているrplscopy, rplsinfoも連動してバージョンアップしています。

rplscopy version 2.6
rplsinfo version 1.3


コメント

rplsTOOL version 2.6 — 5件のコメント

  1. pinfocopyのコピー対象になるTS(SITに番組情報を有するパーシャルTS)ならば、
    pinfocopyの際に番組名・番組内容などの幾つかの情報については、コマンドラインから
    指定して変更することは可能かもしれません。
    それも少し検討してみます。

  2. tsやm2ts自身がもつ番組情報を変更するツールって作れないですかね?
    番組名だけでも変更できるといいのですけど。

  3. それが出来ると、バッチファイルで処理ができるので非常に助かります。
    よろしくご検討をお願いします。

  4. それだとrplstoolではなく、rplscopyの機能の延長になりますね。
    番組名中の空白文字の扱い等が問題ですが、
    ちょっと考えて見ます。

  5. コマンドラインから番組名だけを登録することはできないでしょうか?
    例えば、
    rplstool.exe [rplsファイル名] -B[番組名]
    みたいな感じで起動し、番組名だけ登録して終了するみたいな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。