pinfocopy version 1.2

pinfocopyをバージョンアップしました。

コマンドラインから番組名等の番組情報項目を指定して、TSファイルに設定する機能を追加しました。


コメント

pinfocopy version 1.2 — 10件のコメント

  1. なるほど、勉強になりました。
    実際に試してみて、正しくコピーできることを確認しました。

  2. >番組情報
    >S.H.I.E.L.D.の捜査官グラント・ウォードは、ある日新チームに招聘される。そこは死んだはずの
    >フィル・コールソンをリーダーとする精鋭部隊だった。他のメンバーは技師のフィッツと生物科学
    >者のシモンズ、輸送担当のメリンダ・メイ。特殊工作員として活躍していたウォードはチームの一員
    >になることに難色を示すが、つかみどころのないコールソンに、のらりくらりと絡め取られ、全世界
    >で起こる事件の調査解決に向かう。

    これは一つの「項目名」+「項目内容」で記述するには長すぎます。
    EPGの運用ルールに、以下のようにあります。

    ————–

    「1つの記述子あたり、220バイト以下とし、1つの項目名に対して最大2つの記述子を配置でき、
    あわせ全角200 文字以下とする。」

    ————–

    上のテキストだと全角200文字程度で、「項目名」+「項目内容」の合計が256バイト以上になってしまいます。
    そこで、pinfocopyの以下の機能を使います。

    ●項目名を省略したい場合は、項目名部分に “none” を指定して下さい。その場合、項目内容テキストは
     一つ前の項目内容テキストに繋げて表示されます。

    つまり、このようにオプション指定して下さい。

    一つ目の項目
    項目名「番組情報」
    項目内容「S.H.I.E.L.D.の捜査官グラント・・・・・・・・・・特殊工作員として」

    二つ目の項目
    項目名「none」
    項目内容「活躍していたウォードは・・・・・・・・・・事件の調査解決に向かう。」

    これで正しくコピーできるはずです。

    ————–

    注:テストの為に実験してみた際、項目内容を分割する際の切れ目によっては、後半のテキストが変になる場合が
    ありました。これはpinfocopyの不具合だと思われますので、近いうちに修正します。正しくコピーされていれば
    問題はありませんので、必ず実行後に確認してください。

  3. 何度も投稿すみません。実際には以下のようになります。
    ディーライフで実際に放送された番組の内容詳細を例にします。

    元ファイルの内容詳細
    番組情報
    S.H.I.E.L.D.の捜査官グラント・ウォードは、ある日新チームに招聘される。そこは死んだはずのフィル・コールソンをリーダーとする精鋭部隊だった。他のメンバーは技師のフィッツと生物科学者のシモンズ、輸送担当のメリンダ・メイ。特殊工作員として活躍していたウォードはチームの一員になることに難色を示すが、つかみどころのないコールソンに、のらりくらりと絡め取られ、全世界で起こる事件の調査解決に向かう。

    そのままの内容を直接指定した場合(-w オプションあり)
    番組情報
    S.H.I.E.L.D.の捜査官グラント・ウォードは、ある日新チームに招聘される。そこは死んだはずのフィル・コールソンをリーダーとする精鋭部隊だった。他のメンバーは技師のフィッツと生物科学者のシモンズ、輸送担当のメリンダ・メイ。特殊工作員として活躍していたウォードはチームの一員に

    -w オプションなしの場合は、更に最後の2文字「員に」が欠けます。
    コピーの場合はすべてコピーされます。

  4. 元ファイルには、「番組内容詳細」の1項目に全角で約190文字入っています。
    この文章をそのまま直接指定すると60文字程切れてしまいます。
    -w オプションを使用しても同じです。

  5. テキスト中に全角文字(漢字等)と半角英数字が混在していると、
    その切り替わり部分(全角→半角,半角→全角)で、文字サイズ指定のため、1バイトの追加のデータが必要になります。

    EPG情報のテキストは通常、半角英数字を使用していても、この文字サイズ指定を付与しない状態で送られてきますので、「コピーならOKだが、直接指定するとあふれてしまう」という状態になることがあります。

    そのような場合、文字サイズ指定を端折って出力しないようにする -w オプションを使用して下さい。
    文字サイズ指定データを付与しない分、データを短く出来ます。

    「番組内容詳細」については、ひとつひとつの「項目」ごとにサイズ制限がありますので、項目をうまく分割するようにしてください。

  6. 番組情報テキストについて
    「TSファイルに設定保存されるテキスト情報には長さ制限があり、制限を越える部分は保存されずに無視されますので注意して下さい。これはTSファイルからのコピーの際も同様です。」
    とありますが、コピーでは可能な文字数なのに直接指定すると途中で切れてしまいます。
    (全角で130文字位のところで切れる)
    番組内容や内容詳細を修正したいのですが、ほとんどの場合この文字数制限に引っかかってしまいます。

  7. 技術的な問題で、コマンドラインから直接チャンネル番号を指定して設定することは出来ません。
    必要な場合は、そのチャンネル番号を持った他のTSファイルから、-Nオプションでコピーして下さい。

  8. チャンネル番号は、どうやって書き込みできるのですか?オプションにありません、助けてください。

  9. こんにちは。いつもお世話になってます
    今度は、pinfocopy のGUI m2tsPatchを作ってみました

  10. 番組名の変更ができないかお願いしたものです。
    試しに番組名の変更だけですけど20ファイルほど実施しました。
    rplsTOOL、IODATAのLANDISKとメディアプレーヤーで確認しましたが、すべて書き換えた通りに表示されています。
    ずっと求めていたツールでうれしいです。ありがとうございます。
    いまのところbatファイルで編集しやすいようにしてますが、欲を言えばGUIで一度に複数ファイルが編集できたりすると便利なんですよね・・・(そこは我慢します。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。