BDAVTOOL version 2.4

BDAVTOOLをバージョンアップしました。

アプリケーションウインドウの表示位置・サイズ情報を保存する仕様になりました。
コマンドライン起動オプションを廃止し、iniファイルによる設定に変更しました。

rplsTOOLと同様の変更内容です。

(12/11)追記 バージョン表記誤りの修正のため、ファイルを差し替えしました。


コメント

BDAVTOOL version 2.4 — 4件のコメント

  1. お忙しい中、早速のご指導ありがとうございます。
    結果から先にご報告いたしますと、正常に作動しました。(再生順変更も実機DMR-BZT720で確認できました。)
    原因はご指摘のとおり、外付USBタイプBD装置の添付ソフト(CyberLink)との競合だったようです。
    2~3日設定を変えて試行錯誤していましたが、
    ・BD装置が外付USBタイプBD装置であること
    ・WinXPはBD装置を想定せずサポートしていないこと
    ・AVCRECという特殊?な形式であること
    ・録画番組にコピープロテクトがかかっていること
    などの疑問点があり、BDAVTOOLが対応可能という確証がないと無駄な努力になると質問させていただきました。
    添付ソフト(CyberLink)をすべて削除してトライすると、あっけないほど簡単に順番変更→保存できました。 \(~o~)/
    WinXPにはUDFドライバがないことも調べて分かり、インストールはしていたのですが、これほど邪魔されていたとは・・・・

    Panasonic製レコーダ (DMR- )はディスク内でタイトル分割はできても結合ができないので裏技は使えず、
    BD-REからHDDにムーブバック、順序を変えて再ダビングするしか方法がありませんでした。
    このソフトのおかげで、作業効率のアップは当然として、それ以上に心理的圧迫から逃れることができるメリットが大きいです。私にとっては救世主のようなソフトです。
    ありがとうございました。

  2. BD-REは、UDF2.5フォーマットで記録されていますが、素のWindows XP環境では
    それらにアクセスするためのUDFドライバが搭載されていないため、
    エクスプローラからディスク上のファイルを読み書きすることができません。

    ライティングソフトによっては独自のUDFドライバをインストールするものがあるため、XP環境でも
    エクスプローラからの読み書きが可能になる場合もあります。
    (読み込みのみが可能であったり、読み書き両方が可能になる場合もあります)

    貴方の現在の環境では、エクスプローラでディスクからの読み込みのみが可能で、書込みは出来ない
    状況の様ですので、BDAVTOOLからも書込み(保存)作業はできません。

    解決策としては以下のような案があります。

    (1)ライティングソフトを変更してみる。
     インストール済みのライティングソフトを他のものに変更すると、付随するUDFドライバが変更されて
    エクスプローラから書込み可能になるかもしれません。

    (2)他のUDFドライバを単体でインストールする。
     Windows XPにインストールすることが出来る単体のUDFドライバがあります。
    (詳細はネット上で検索等してみてください)
    それをインストールするとBD-REディスクを読み書き可能になります。
    但し、現在ライティングソフトに付随してインストールされているUDFドライバと衝突して
    問題が発生するリスクはあります。

    (3)Windows Vista以降のOS搭載のPCを使用する。
     Windows Vista以降のOS(Windows 7など)には、標準でUDFドライバが入っていますので
    ブルーレイドディスクドライブさえあれば、BD-REを読み書き可能になっています。BDAVTOOLを使用して、
    問題なく読み書きできるはずです。

    もしメディアがBD-Rで、かつレコーダ上でファイナライズ処理(クローズ処理)されている場合は
    書込み禁止の状態になってしまいます。
    PCでの修正等を行いたい場合は、ファイナライズをしないようにして下さい。

  3. BDAVTOOLをダウンロードして使わせていただいています。
    機能的には私の要望を満足させるソフトで期待していたのですが、
    info.bdavファイルからプレイリスト画面の表示、順序の変更までは出来ましたが、「保存」のボタンが効きません。
    貴兄のHPを拝見して少しディスクの仕組みが分かったので
    エクスプローラから直接BD-REのPLAYLISTを操作してみると、書き込み時に「読み取り専用ディスクです」とのメッセージ。
    ディスクのプロパティを見ると、空き領域「0バイト」となっています。

    WinXPsp3、BD装置は外付けのUSBタイプ(BUFFALO BR-X816U2)なのでライティングソフト等の不整合などあるかとも思えます。
    色々試してはみましたが、私の現システムでは実現できないようです。

    機器構成を変えて(初めからBDドライブが備わっているメーカー製PC)みようかとも思いますが、
    まず、下記の条件でBDAVTOOLは有効かをお教えください。
    Panasonic製レコーダ ( DMR-BZT720 )
    メディア TDK BD-RE 25GB など
    録画番組 BSハイビジョン(WOWOW,BSプレミアム等) AVCREC形式
    番組にはコピープロテクトがかかっていると思います。

  4. (rplsTOOLのコメントから続きます)→

    さて、rplsTOOLと一緒にBDAVTOOLを一緒にゲットして、並べて起動してて感じたんですが、ツリー構造で一体化できないですかね?
    BDAVフォルダを起点にBDAVTOOLがトップにいて、2層目に必要なファイル数だけコンストラクトしたrplsTOOLがタグで並ぶといった造りでしょうか。そしたらアプリもショートカットも一つで済むしソース管理も楽だろうし。
    とは言え、何せ本日初めて知ったアプリなんで、開発順序とか発達経緯とか、多分何らかの理由があったんでしょうね。良く分からないけど。

    取りあえず助かりました!今後も宜しくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。